フランス旅行ガイドに載っていないフランス旅行

フランスの旅行情報が満載!ガイドブックに載っていないフランス旅行を楽しめます。フランス旅行に欠かせないホテルの予約も日本語ですぐにできます。

グルノーブル

グルノーブルの夜景

グルノーブルはフランスのリヨン東南約100キロ、ジュネーブのミナミ120キロの場所に位置する人口15万の都市です。山に囲まれた地域で冬季オリンピックの開催地でもあった。最近は日本のサッカー選手がグルノーブルのチームにいることもあり、よく耳にするようになった。町はイゼール川とドラック川の合流点にあり、北にはネロンの岩山、西にはル・ムーシュロットの峰、東に白雪を頂くベルドーヌ山脈が望める。冬はスキーヤーで賑わい、夏のバカンスシーズンは山好きの人々で一杯になる美しい町です。

グルノーブルの町

アルプス地方の中心地である、グルノーブルの駅は建物といい駅前広場といい、モダンで立派です。あまり、日本人がフランス旅行で訪れる町ではないが、この美しい町を見たらもう一度旅行したい町になるだろう。特にイゼール川の右岸の小高い丘なあるバスティーユ城塞からの眺めは最高である!また冬ならば、オリンピック会場となっとシャムルーズスキー場(Chamrouse)はシーズンでもそれほど混んでなく、思う存分滑れるのでお薦めです。

バスティーユ城塞

16世紀に建てられたバスティーユ城塞の展望台からは、晴れた日からははるか彼方のモンブランまで望める。夜になるとグルノーブルの町の夜景も楽しめ、城塞のなかにはレストランやお店などがあり、フランス観光客ばかりでなく地元の人々の集いの場所ともなっている。バスティーユ城塞葉歩いても生けるが、ロープウエイもあり、そこからの絶景もおいしい。

アクセス

パリ・リヨン駅から直通のTGVで3時間。
飛行機だと、パリからグルノーブル・サン・ジョワール空港まで55分。そこから市内までシャトルバスで45分です。

グルノーブル観光案内所(英・仏)

スーツケース、変圧器など旅行雑貨が限定の特別価格
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。